DANCE LABO.スタジオ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS できる!

<<   作成日時 : 2018/12/08 11:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月の最初の1週間がすぎました。
レッスンも講義も、曜日にそって進んでいくものが多いので、
12月のはじめの一巡をすごしたことになります。

小学生のクラスは、
今週から新しいダンスにチャレンジをはじめました。

そんなに難しいステップはないけど、
テンポが速くて、どんどん進んでいく、「駆けぬける」ようなダンス。

「はじめて」のことをするときは、
いつもみんなワクワクとドキドキを両方合わせたような表情をしています。

何回か練習したところで、
私の目の前にいた女の子を「バチっ」と目があって、

「できる!」

とキリっと言ってくれましたので、

「では、どうぞっ!!」

と、みんなが並んでいるのより一歩前・・・つまり、“先生の場所”に
彼女を招きいれました。

一瞬、くっと緊張した表情になったので、
大丈夫かな〜〜ともおもいましたが、
ここは躊躇せずに曲をかけてやってみました。

できました!とってもしっかりと。
そして、私と思いっきりのハイタッチ!!
勢いがありすぎて、私の手のひらが内出血するぐらいのチカラで・・・ね。

レッスンの後で、スタッフが、
「お母さんも嬉しそうに見ておられましたよ。
他のママさんたちも“すごいねっ!”て、言葉を交わしておられましたよ💛」
と教えてくれました。



・・・実は、この子、ちょっと前まで、なかなか自信がもてなくて、お悩みの多いオトメでした。
そのころのこと、前のブログに書いたことがあります。

https://dance-labo.at.webry.info/201806/article_3.html


半年で、こんなにもすくっと立つことができるようになりました。
どんなに周りが、
「大丈夫だよ。ちゃんとうまくできているよ」と言っても、
自分に納得がいかないと、首は決してタテに振ってはくれなかった子。

この日は、
自分で「できる!」と言えて、「できた!!」を手にしました。
こうやって、自分から湧き上がるのが本当の自信なんですね。
自分で自分と、きちんと握手ができたんだと思います。


画像


頭で考えて・・・考えすぎて、
「できる」とか「できない」とかを考えるのではなく、
こうやって、カラダが「できる」を教えてくれることがあります。

ダンスが与えてくれる大切なことのひとつがここにあるなあ〜〜と思います、
とことん、カラダに自信のなかった私だから感じることが・・・できることが、
あるんだろうなあ〜〜と思います。


こういう現場に立てて、ホントに嬉しい☆



======================

さかえみきこ先生がやってくる!!

さかえみきこ 2Days in Matsuyama-カラダからはじめる☆楽しい未来の創り方-


----------------------------

ボディ・コンサルテーション

----------------------------

子どもさんのカラダのお悩みは、こちら

ママの手でできるケア☆体験会


----------------------------
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
できる! DANCE LABO.スタジオ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる