DANCE LABO.スタジオ情報

アクセスカウンタ

zoom RSS 守るすべ

<<   作成日時 : 2019/02/02 00:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

誰にでも、自分を守るすべがあるんだと思います。
泣くことも、
怒ることも、
だんまりを決め込むことも、
うそをつくことも・・・だますことも・・・


小さい子のレッスンでは、ときどき泣いちゃう場面に出会うときがあります。
それぞれ、場面はいろいろ。
理由がわかるときもあれば、わからないときもあります。

画像



「えっ?なんでこのタイミングで涙なの??」となる6歳の女の子。
よくとりくんでるし、上手にできているのに、
何かの拍子に、ポロポロと涙がこぼれます。
そして、ポロポロと静かに涙を流しながらも踊ります。

・・・まるでドラマです。
ドキュメンタリーなら、まちがいなく表情がアップになるような・・・

今日もまた、踊りながらじんわりと涙が溜まっていくのがみえました。
思わず、反射的に私から出た言葉・・・

「泣かんよっ!!」

とたんに、ひゅっと涙がひっこんだのが見えました。

で、私が「えっ?!」ってなりました。
反射的に言ってしまった直後に、

「うわっ!言うてしもた!!号泣やな」と思うか思わないかのあいだに、
涙がひゅっと消えたんですから、びっくりもしますわね。

こういう、意識的な意図を持たない私の「コトバ」というのは、「へっ?」ということを起こすことがよくあります。
意識的でないから、相手の無意識にストンと届くんでしょうね。

このお嬢さん、きっと「泣くスイッチ」を持ってるんじゃないかなと感じています。
何かのきっかけでそれを手に入れて、
それを使うことで自分を守ってきたんじゃないか・・と思うんです。
もしかしたら、それが少〜しずつ要らなくなる準備の期間に入ったかもね。

誰にでも、自分を守るすべがあるんだと思います。
泣くことも、
怒ることも、
だんまりを決め込むことも、
うそをつくことも・・・だますことも・・・

常識で考えれば、よくないこともあるけど、
少し視点をかえたら・・・全部自分を守るすべだと思えば、
愛おしいものにも感じます。
・・・時に、それを愛おしいと思える感性を持ちたいと思います。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
守るすべ DANCE LABO.スタジオ情報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる